親の身長が低いからと言って、子供の身長も低いとは限りません。

実際、我が家の子どもは、驚くほど身長が伸びています。

 

どれ程かと言うと、9歳11ヵ月の男の子で、すでに140cmまで背が伸びています。

 

では私と妻の身長は!?と言うと、下の通り。

 

私:170cm

妻:165cm

 

妻の方は、女性としては大きいかもしれませんが、私は男としては平均以下のようです。

 

成人男性の身長:約172cm

 

義理父の身長が高かった!(覚醒遺伝!?)

 

 

私は男としては、高い身長だとは言えません。

強いていうなら、平均くらいです。

 

ではなぜ息子はこれほど、グイグイ身長が伸びているのか!?

もちろん、運動、食事、睡眠。

 

この3つをすごく大切して、子供の成長に気を使っています。

ですが、やはり遺伝の影響も大きいように思います。

 

実際、妻方の家族は、皆身長が高いのです。

本人に聞いたわけではありませんが、私の主観で下の通りの身長だと思われます。

 

義理父:178cm

その子A(男):180cm

その子B(女):171cm

その子C(男):176cm

 

こんな感じです。

そう考えると、うちの息子の身長が伸びている背景には、隔世遺伝の影響が大きいように感じます。

 

それか、妻の遺伝子に、身長が伸びる要素があったのかもしれません。

このあたりは、全く分かりませんが、遺伝の影響も否定できない感じです。

 

心配しないで!子供の身長は3つの栄養素が重要。

 

 

親や祖父母が、身長が低いと、子供の身長は低いのか!?と言うとそうじゃないと考えています。

 

どれだけ遺伝的に、背が伸びる要素があっても、子供のが育つ環境が悪ければ、きっと背も伸びません。

 

例えていうなら、やせ細った土地、日が当たらない場所で、植物が大きく育つか!?

 

これと同じ事だと思います。

なので、遺伝はあくまでも身長を決める1つの要素です。

 

さっき伝えた通り、食事、睡眠、運動。

この3つが大切です。

 

特に食事は大きな要素です。

運動も睡眠も、すべては食べることが基礎になっています。

 

なので、我が家では出来るだけバランスの摂れた食事を摂るように、心がけていきます。

 

ですが、バランスの摂れた食事は本当に難しい。

だからこそ、補助食品を上手く利用する事が、とても大切です。

 

私のオススメはフィジカルBと呼ばれる健康補助食品です。

 

関連記事:フィジカルBの口コミ、サプリで身長は伸びるの!?

 

日々の暮らしの中で、いつも100%の食事を子供に出せることは難しい。

だから、補助食品を上手に摂ることも大切です。

 

子どもの情緒を安定させる事は超重要

 

 

子どもは親の事をよく見ています。

親がイライラしている、不安そうに暮らしている、悲しみに暮れている。

 

親がこんな状態だと、当然子供にもその感情が伝わってしまいます。

 

そうなると、どんな事が起きるでしょうか!?

 

実は子供の成長に大きな影響を与えます。

人は心がある動物です。

 

心が安定していないと、体を成長させるホルモンの分泌が悪くなります。

 

これは心と体が一心同体な証拠です。

 

心が安定していないと、体は大きく成長していきません。

では、子供の心を安定させる為にはどうしたらいいでしょうか!?

 

それは親の愛情しかありません。

愛こそ、子供の心を安定させる必要不可欠な存在です。