子供の身長に悩む親御さんは本当に多いと思います。

実は私もその親の1人。

 

 

子供の身長の事を調べていると、必ずと言っていいほど親と子供の身長の関係。

つまり遺伝ですよね。

 

親が身長が低いと子供も身長が低いのか!?

 

子供の身長は親の遺伝によって決まるのか?

はい、そうです!

と言う偉い学者さんもいらっしゃいます。

 

逆に運動、食事、睡眠、遺伝、情緒などで身長が決まる、という偉い学者さんもいます。

 

つまり、子供の身長が何によって決まるのか?はハッキリ分かっていないのです。

 

だから、子供の身長は親の身長によって決まる!という説は、ある意味で正しいですがある意味間違い。

 

だからこそ、子供の身長を伸ばしてあげたいと願う親にとっては、まず子供の生活習慣を確認しましょう。

 

身長が180cm以上になった人の共通点はこれだった。

 

 

 

子供時代から、よく食べていた、と言う事です。

 

例えば牛乳を1日2リットル飲んでいた。

ご飯は茶碗2杯は毎食食べていた。

大好物のカレーは毎回3杯おかわりしていた。

唐揚げが好きで、食事で出ると2キロは食べていた。

 

などなど、とにかく1回の食事の量が多かったのです。

つまりこういった事が考えられます。

 

食事の量=たくさんの栄養素を補給していた。と言う事。

 

たくさん食べて、たくさん運動して、たくさん寝る。

これを日々の暮らしの中で普通にしていた子の身長が、結果的に伸びてしまったという証拠。

 

すべての子がたくさんの量の食事を摂る訳ではない。

 

 

 

ちょっと待って!うちの子供、たくさんの量の食事摂りませんけど・・・。って親御さんいらっしゃると思います。

 

確かにすべての子供が、たくさんの量の食事を摂る訳じゃありません。

子供にだって個人差が当然あります。

 

ですが食事の量が少ない=栄養素が足りていない、こういった可能性は高いです。

なので、ココは親の腕の見せ所だと思います。

 

選択肢は2つ。

 

1.)食事量でも、栄養がしっかり摂れるように料理を工夫する。

 

2.)サプリメントと食事の2つを併用する。

 

この2つだと思います。

過去に私が書いた、安全で栄養補給が摂れるサプリの記事も合わせて読んでください。

 

関連記事:子供の身長を伸ばす安全性が高いサプリメントはコレ。

 

特に子供の口に入れるものですので、安全には特に注意したいところです。

例えばアレルギーを持っている子供には特に注意が必要。

 

私がオススメしているのは、アレルギーフリー、つまりアレルギー27品目を配合していないサプリです。

良かったら参考にしてみてください。

 

まとめ

 

親と子供の身長の関係は、遺伝で全て決まらない。

食事、睡眠、運動、情緒がとても重要。

身長が伸びた子供はよく食べていた。

小食の子供には食事を工夫する、もしくはサプリも考える。