思春期を迎えると10代前半からオナニーをする男の子は多いです。

早い子になると、10歳から始めた子もいます。

そして男なら100%はオナニーをすると思っていて間違いないです。
毎日でも…という子もいるようですが、背が高くなりたいという子や、親にとっては気がかりですよね。

 

身長とオナニーの関係が。
インターネット上では、オナニーをすると身長が伸びなくなると、まことしやかに言われているます。

 

オナニーと身長の伸び具合に関連性はあるのか!?

 

 

オナニーをすることで身長が伸びないといわれる理由は、性ホルモンの分泌の事を言っています。
オナニーをすることで、男性ホルモンの分泌が促され、体が早く成熟すると考えられています。

 

そうなると、大人の体に早くなるため、身長も止まってしまうのではないかと言われているのです。

 

また、射精によって体内のたんぱく質も精子と一緒に排出されるため、オナニーをすると身長を伸ばすために必要なたんぱく質が不足するのでは?とも考えられているのです。

 

だだ実際のところ、オナニーによって身長が伸びなくなるという医学的根拠はありません。

 

自然の流れに身を任せるのが一番いい。

 

 

ちなみに、男の子がオナニーをするのは、男性ホルモンが分泌されるからオナニーをしたくなるのです。

 

オナニーをするから、男性ホルモンが分泌されるわけではありません。
なので、自慰をしないからといって男性ホルモンが分泌されないということはありません。

 

また、精子に含まれるたんぱく質の量も微々たるもので、身長の伸びに影響するほどではない事が分かっています。

 

度が過ぎるのは考えものですが、ガマンしてストレスを溜めるほうが良くない影響を与えるので、ほどほどにするのが自然で健康的だと思います。

 

あと、母親の皆さん。息子のオナニーに気付いても知らんぷりでお願いしますね。
ああっ!っとか言わないように。結構傷つきますから(笑)