中高生の子供をもつ親御さんに人気のプラステンアップ。

特にお母さん達に人気があります。

 

その秘密はこれ・・・。

 

プラステンアップの気になる口コミ・・・。

 

まず気になる身長が伸びたのか!?ですが、この時期の子供なので、まず伸びるのは間違いありません。

 

問題は、その伸び具合です。

口コミを見てみると、一番伸びた子供で14歳の男子が6ヵ月で8センチ。

 

これは凄い!

 

それ以外の口コミは、具体的な身長の伸び具合は書かれていません。

ですが、どの親御さんも期待を込めて、プラステンアップを続けているみたいです。

 

健康サポート飲料なので、どうしても個人差があるものです。

 

当然、思った程伸びない子供だっているはず。

 

ですが、やらないよりは、やった方がマシです。

なぜなら、子供の身長が一番伸びる時期は、この中高生の12歳~17歳前後をおいて他にないからです。

 

チェック!

98.5%の方が継続中。プラステンアップの公式サイトはこちら。

 

高校生からプラステンアップを飲んでも遅くない。

 

背の伸び具合には個人差があります。

16歳頃で身長の伸びが止まる子もいれば、19歳くらいまで伸びる子もいます。

 

これはだけは、誰にも分からないのです。

 

実際、私の周りにも、男の子で中学生の時にアッ!と言う間に背が伸びて、クラスで1~2位の子がいました。

 

ですが、大人になってその子に会った時、身長の低さにびっくりしました。

 

中学生で伸びた後、ピタっ!と伸びが止まったみたいでした。

 

逆に中学生の頃に身長が伸びなくて、高校に入学してから突然伸びる子もいます。

 

なので、高校生だからと言って、プラステンアップを飲み始めるのは遅くありません。

 

むしろ、飲んだ方が良いです。

栄養は足りないと問題ですが、摂り過ぎた分は、体の外へ排出されていくだけです。

 

身長は一生ついてくるものです。

それだけに、コンプレックスに思う子も多いはず。

 

親の役目として、今しかできない事は、後悔のないように取り組んでおくべきです。

 

プラステンアップを飲む時間帯はココ

 

私なら朝食の後に飲むことをオススメします。

 

なぜかと言うと、朝は1日のエネルギーになるからです。

ココでしっかり栄養を補給しておかないと、体の燃料が不足するし、頭の回転にも影響します。

 

逆に夜とるのも悪くはありません。

 

ただ夜は基本的に寝るだけなので、必要以上の栄養を摂る理由がないのです。

 

なので、私だったら朝に子供に栄養補給をさせます。

 

プラステンアップの成分一覧

 

砂糖、ミルクカルシウム(乳成分を含む)、レモン果汁粉末(レモン濃縮果汁、デキストリン、澱粉)、粉末還元水飴、コラーゲンペプチド、ギャバ、スピルリナ原末、クワンソウ粉末、乳酸菌粉末、ビフィズス菌粉末、オルニチン、シトルリン、α-RPG加工品、酸味料、炭酸カルシウム、ビタミンC、甘味料(ステビア、甘草)、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、B2、B6、ビタミンA、酸化マグネシウム、メチオニン、トレオニン、グルタミン、シスチン、チロシン、アルギニン、グリシン、セリン、ロイシン、イソロイシン、バリン、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

以上が、全成分です。

日本で製造され、セシウム分析、残留農薬、食品分析をクリアしています。

 

身長が一番伸びる時期は、数年しかありません。一度ご覧ください。

↓↓↓